このページを友達に教える

奨学金の返還は猶予してもらうことが出来る

奨学金の返済が難しい時は、返還期限を猶予してもらう事が可能です。

失業して家計が苦しい場合は、猶予申請について検討しましょう。

スポンサードリンク

奨学金の返還期限猶予とは

各奨学金では、失業など返還困難な事情が生じた場合に、返還期限を猶予してもらう制度が設けられています。

返還期限の猶予は、一定期間返還期限を延期する制度ですが、支払が厳しい時は延滞する前にすみやかに手続きを行いましょう。

各奨学金の返済猶予について

 日本学生支援機構 – 返還期限猶予(一般猶予)

日本学生支援機構(旧:日本育英会)の返還期限猶予を願い出るには、奨学金返還期限猶予願や必要書類を日本学生支援機構に送付する必要があり、奨学金返還期限猶予願には審査があります。

審査の結果、返還期限の猶予が承認された場合は、「奨学金返還期限猶予承認通知」を本人に送付され、返還期限猶予が承認された期間は返還する必要はありません。適用期間後に返還が再開され、それに応じて返還終了年月も延期されます。

※ 返済猶予は通算10年(120ヶ月)が限度です。

 あしなが育英会 – 奨学金を返還中の方へ

あしなが育英会で返還期限猶予を願い出るには、まずはあしなが育英会返還課へ相談して下さい。

関連記事

スポンサードリンク